ワンポイント・スーパーヴィジョンのご案内

 JFPSP心理相談室では、2019年3月末までワンポイント・スーパーヴィジョンを行っています。

 これは、通常10,000円~15,000円でスーパーヴィジョンを提供しているスーパーヴァイザーから、一律1回5,000円の料金で、最大2回までスーパーヴィジョンを受けられる制度です。

 治療者として戸惑いや行き詰まりを感じた時、またはご自身の判断が妥当であったか検討したい時、継続してスーパーヴィジョンや教育分析を受けるかどうかの判断材料を得たい時、このワンポイント・スーパーヴィジョンをご利用ください。

 日本では自己心理学的、間主観的な立場から実践に携わる臨床家は少ないのが現状です。自己心理学的、間主観的視座に触れる第一歩として、ワンポイント・スーパーヴィジョンをお気軽にご利用ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

概要

  • 期限は2019年3月末までです。
  • 1回5,000円、2回までのスーパーヴィジョンです。
  • スーパーヴァイザーが異なれば、各スーパーヴァイザーにつき2回まで割引対象となります。
  • 地区ブロックごとに担当スーパーヴァイザーがいます。ただしスーパーヴァイザーによってはZoom等のオンラインビデオ通話サービスを用いて、ブロックを超えて対応可能な場合があります。ご希望の方は、事務局にご相談ください。
  • アメリカの精神分析家との、オンラインビデオ通話サービスを用いた英語によるスーパーヴィジョンも提供しています(調整中につき、詳細はお問い合わせください)。
  • スーパーヴィジョンの実施場所は、各スーパーヴァイザーと個別にご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込み資格

  • 希望するスーパーヴァイザーと過去、あるいは現にスーパーヴィジョン関係もしくは治療関係にないこと。
  • 相談する事例が、希望するスーパーヴァイザーの専門性から著しく逸脱していないこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

担当スーパーヴァイザー

【関東ブロック】

 貞安元

臨床心理士。サイコセラピー・プロセス研究所・慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス心身ウェルネスセンター・私立中高等学校などで勤務。力動的視点をベースに間主観性理論や治療構造論を応用した臨床を幅広く実践している。


 富樫公一

臨床心理士・博士(文学)・米国NY州精神分析家ライセンス・NAAP精神分析学会認定精神分析家。甲南大学文学部教授。TRISP自己心理学研究所ファカルティ・国際自己心理学会評議委員・同学会機関紙編集員・日本精神分析学会運営委員・編集委員。『不確かさの精神分析』(誠信書房)ほか著書多数。


 松本智子

臨床心理士・日本精神分析学会認定心理療法士。サイコセラピー・プロセス研究所所長。学生相談、企業のメンタルヘルスにも従事。開業精神療法研究会運営委員。心理療法事例以外にもロールシャッハ法(片口式、馬場先生の継起分析法)やSCTのスーパーヴィジョンも行っている。


 森さち子

臨床心理士・日本精神分析学会認定心理療法士・スーパーバイザー。慶應義塾大学 総合政策学部 教授/医学部 精神・神経科学教室 兼担教授。放送大学客員教授。サイコセラピー・プロセス研究所副所長。『かかわり合いの心理臨床』(誠信書房)。『間主観性の軌跡』(岩崎学術出版社・共著)、『関わることのリスク』クリス・ジェニキー著(誠信書房・翻訳監修)ほか著書多数。


【中部ブロック】

 中西和紀

臨床心理士。あいせい紀年病院心理室。愛知県臨床心理士会司法領域担当理事。被害者サポートセンターあいち理事。日本精神分析的心理療法フォーラム理事。専門領域は発達障害、トラウマ、学校臨床。


【関西ブロック】

 富樫公一

略歴は関東ブロック欄参照。


 羽下大信

臨床心理士。住吉心理オフィス。学生相談、並行して、思春期・青年期の精神科入院心理療法。その後、精神科通院心理療法、自閉性障害児の個人・グループセッション、学校臨床、幼児・不登校・被災地へのコミュニティー・サポートなど。


 安村直己

臨床心理士。甲子園大学心理学部教授。メンタルヘルス健育研究所 サイコセラピスト。児童相談所 家族療法スーパーヴァイザー。メニンガー精神医学校国際留学プログラム修了。『自己心理学入門ーコフート理論の実践』アーネスト・ウルフ著(金剛出版・共訳)、『共感と自己愛の心理臨床ーコフート理論から現代自己心理学まで』(創元社)ほか著書多数。


中四国ブロック】

 葛西真記子

臨床心理士・Ph.D.。鳴門教育大学教授。鳴門教育大学生徒指導支援センターセンター長。兵庫教育大学連合大学院教授。NAPI代表。日本臨床心理士会代議員。日本心理臨床学会業務執行理事。日本犯罪心理学会理事。専門は、Gender & Sexuality、異文化間カウンセリング、スクールカウンセリング他。


 富樫公一

略歴は関東ブロック欄参照。


【九州ブロック】

岡秀樹

臨床心理士・日本精神分析学会認定心理療法士・スーパーバイザー・日本精神分析協会研修生。疋田病院。専門は精神科臨床における精神分析(とくに精神分析的自己心理学)の実践。『自己心理学とその臨床-コフートとその後継者たち』アーノルド・ゴールドバーグ著(岩崎学術出版・翻訳)、『コフートを読む』アレン・シーゲル著(金剛出版・翻訳)。


 宍戸靖子

臨床心理士。NPO法人九州大学こころとそだちの相談室。JFPSP研究グループ運営委員。大学教員、精神科病院およびクリニックの非常勤心理士などを経たのち、現職。


※上記担当スーパーヴァイザーとは別に、初心者コースとして一回3,000円のワンポイント・スーパーヴィジョンコースもあります。ご希望の方はお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込み・お問い合わせ

 JFPSP心理相談室のメールアドレスに以下の2点をご連絡ください。

①ワンポイント・スーパーヴィジョンのご希望である旨

②ご希望のスーパーヴァイザー氏名


もしくはJFPSPウェブサイトの、「お申し込みフォーム」からもお申し込みいただけます。お申し込みの際は、「お問い合わせ内容」欄に、上記2点をご明記ください。

Psychotherapy Center of JFPSP

English Page印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |,likebtn,,{"twitter":true,"facebook":true,"mixi":false,"google":false,"mixikey":""} 一般社団法人が管理・運営する相談室は、神戸市三宮駅より徒歩10分にあります。保険診療に頼らない自費による心理相談室で、心にまつわる様々なご相談をお引き受けしています。  相談員は全員臨床心理士資格を所持しており、自己心理学を中心とした精神分析的な心理療法を提供致します。  またJFPSPの精神分析的心理療法家訓練生による低料金の相談を利用することもできます。1回45分間、完全予約制で行う私たちの心理相談室まで、お気軽にお問い合わせください。 一般社団法人日本精神分析的自己心理学協会(JFPSP)が運営する心理相談室では、精神分析的な心理療法を提供しています。精神分析にはいくつかの流派がありますが、私たちの相談室が主に提供しているのは、自己心理学と呼ばれるものです。心にまつわる悩みをじっくり考え、自分らしい解決の道を見つけていく場として、この相談室をご利用ください。  日本語を母国語としない方への英語による心理相談にも対応しています。また心理療法の専門家を対象とした精神分析的なスーパービジョンおよび訓練分析にも対応しています。 私たちの相談室では、自己心理学と呼ばれる考え方を元にした精神分析的な心理療法を中心に提供しています。心にまつわる問題の原因に、普段意識することのできない過去の体験などが強く影響していることを想定するのが精神分析に共通する考え方です。自己心理学では、問題を抱えておられる方の体験を尊重し、担当者との間で問題を理解していく作業を重ねていきます。対話を通す中で、無理を抱えながらも何とか保ってきた心のバランスを振り返り、より安定した状態を目指していきます。羽下大信(臨床心理士・住吉心理オフィス)葛西真記子(臨床心理士・鳴門教育大学教授)小泉 誠(臨床心理士・甲子園大学助教)中谷真弥(臨床心理士・甲南大学心理臨床カウンセリングルーム)安村直己(臨床心理士・甲子園大学教授)その他、臨床心理士資格を持ちスクールカウンセラーはじめ現場で活躍中のJFPSP訓練生等 相談員は基本的に認定臨床心理士の資格を有しています。当相談室は自

JFPSP

JFPSP心理相談室|カウンセリング・心理療法・神戸

JFPSP心理相談室は、 一般社団法人日本精神分析的自己心理学協会(JFPSP)が 運営する心理相談室です。 神戸市・三宮にオフィスを構えています。

0コメント

  • 1000 / 1000